津市・・会社設立の費用・報酬について

2020/01/31 ブログ
logo

会社設立を司法書士に依頼する場合、どの程度の費用(報酬)が掛かるのでしょうか。

 

司法書士に会社設立を依頼すれば、費用(報酬)を払わなければならない、と躊躇される方も多いと思います。

 

 

しかし、会社設立の手続きを当事務所にご依頼頂ければ、全てご自身で手続きを行った場合と比べて3万1,500円しか変わりません。

 

まず当事務所の会社設立報酬は7万1,500円(消費税込)です。

 

そして、一般的に、司法書士に会社設立を依頼した場合はご自身で会社設立を行う場合と比べて実費の部分で4万円安く会社設立を行うことができます。

 

・・・会社設立時に自分で定款を作成した場合には、紙に印刷した定款に4万円の収入印紙を貼って公証役場に持って行き、認証手続きをしてもらわなければなりません。

一方、司法書士が定款を作成する場合には、紙に印刷するのではなく電子文書の形式で作成し、インターネット経由で認証手続きを行う電子定款認証という方法をとります。

そして電子定款認証なら収入印紙の貼付が不要になりますから、司法書士に依頼すれば、手続きにかかる費用が4万円少なくてすむことになります。

(もちろんご自身で電子定款認証の手続きを取ればよいのですが、ご自身でその準備を行うのは手間がかなりかかると思います)・・・

 

 

 

当事務所に会社設立をご依頼頂ければ、実質的な費用負担は3万1,500円で、面倒な手続きを全て任せられるということです。

会社設立の手続きを一から全部自分でやろうと思うと、手間と時間ばかりかかってしまい、本業に支障が出てしまうこともあります。

 

少ない手数料で面倒な手続を専門家に任せられるメリットは大きいですから、

会社設立は三重県津市の中村司法書士事務所にご依頼ください。